君の
[ 君の ]


君が孤独を感じるならば それは僕だっておんなじだ
だって僕らは人間だもの
おんなじ生物なのだから たぶんそう 大差はない

君が不安に思うのならば 僕だって不安だし
君が怒りを感じるならば きっと僕だって怒ってる

それらすべての感情は
君だけのものでなく 僕だけのものでなく
この世にいきる みんながもつものだから
自分ひとり違うものになりたいと格好つけて願う前に
ほっと一息つくといい
ひそかに安心するといい

均質であることを嫌がるひともいるけれど
君がもつ その激しい感情も 穏やかな心も
だれもがみんな持っていて
持て余していたり バネにしていたりするんだということを
知っておくのは とても大事なことだと 僕は思う

いや ほんとうは 僕なんかに
他人の気持ちなんて わからないけれど
少なくとも 僕もおんなじものをもっているって
君に伝えたかったんだ

inserted by FC2 system